SSブログ

ヒコーキから その363 - ANA NH212 [飛行機]

今日も引き続き2月下旬に行きましたイギリス中部旅行からで、帰国便を紹介します。3年ぶりの海外旅行のラストです。

・ANA NH212(ロンドン/ヒースロー[LHR] - 東京/羽田[HND]) '23/2搭乗

ホテル最寄り駅のピカデリー サーカス駅からロンドン地下鉄ピカデリー線で、ヒースロー空港第1,2,3ターミナル駅に到着。

ANAを含むスターアライアンス加盟会社が発着する第2ターミナルへ。少し到着時間が早いかなと思ったのですが、ちょうどANAのチェックイン開始時刻直前でほとんど待たずにチェックイン。

入国に必要なVisit JapanのWeb画面を見せて滞りなく完了。ちなみに入力そのものは、日本で2週間ぐらい前にインプット完了していました。

ANA NH212

イギリス出国のFast Trackを通ると、ちょうどIHGの広告が。今回のイギリス中部旅行では、ANAはマイレージ利用、イギリス国内のホテルはIHGのポイント利用ということで、旅費を抑えることができました。

ANA NH212

ANA NH212

帰りもファーストクラス利用ということで、ラウンジはシンガポール航空シルバークリスラウンジのファーストクラス ラウンジが利用できます。

以前はユナイテッド航空のファーストクラス ラウンジでしたが、出発時刻時間には閉まってしまうということで変更になったと、チェックイン時にANAのグランドスタッフさんから言われました。

ファーストクラス ラウンジはラウンジの入り口係員に航空券を見せると、扉を開けてくれます。

ANA NH212

ANA NH212

セルフサービス+係りの方がオーダーを取りにいただけるので、シンガポールのローカルフードをいただきます(^^)

ANA NH212

窓からはスターアライアンスの飛行機、手前にターキッシュエアラインズ、奥にユナイテッド航空の飛行が見えます。

ちなみにANAは反対側になりますので、ラウンジからは見えないです。

ANA NH212

マンゴープリンもいただきます。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

19時発東京 羽田行きにNH212便に搭乗します。

ANA NH212

ANA NH212

ファーストクラスThe Suiteは基本的囲われているため、座っているときは周囲の様子を見ることができません。

ANA NH212

機内でいただけるパジャマに着替えてから、ウェルカムシャンパンをいただきます。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

離陸後、ロンドン中心部に差し掛かってきます。中央左にテムズ川 右岸にロンドン アイ、左岸がウェストミンスター宮殿になります。

ANA NH212

まずはシャンパン クリュッグをいただきます。

ANA NH212

アバタイザーのキャビア クラシックスタイル、フォアグラのガトー仕立て 豚スネ肉のパテ、スモークサーモンとアスパラガスのグリル トリュフ風味のマヨネーズソースをいただきます。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

キャビア クラシックスタイルをいただきます。

実はキャビアが入っている蓋が開けられず悪戦苦闘して、CAさんに開けてもらいました(^^;

’19/11のフランクフルト帰国便の時は、すんなり開けれた気がするのですが…便によって種類が違うそうです。

ANA NH212

ANA NH212

オプションでサラダとスープを付けていただきます。

ANA NH212

牛フィレ肉のステーキ トリュフ風味のソースです。

ここで旅のつかれなのかなんなのか、異様に睡魔が襲い…この後のデザートをいただくことなく、睡眠モードに(^^;;;

シートをベットにして熟睡です。。。

ANA NH212

ANA NH212

目覚めたところで、日本時間モードに。まずは朝食の洋食をいただきます。

ハムとチーズのコンビネーションです。

ANA NH212

フルーツもいただきます。

日本発便はこの時期のおいしい果物があるそうですが、行きは食べ損ねてしまいましたので、次回ですね。

ANA NH212

食後にコーヒーをいただきます。写真は撮り忘れていますが、朝食前にトマトジュースをいただいていますね。

ANA NH212

ANA NH212

ヨーロッパからの帰国便は通常ロシア シベリア上空のツンドラ地帯を飛行しますが、この状況下ということで南回りとなり、この時点では中国北部(ウイグル)上空です。

ANA NH212

途中で真下に黒い筋のようなものを発見。

ANA NH212

しかし、どこまで行っても真っすぐ続くことから…この飛行機と飛行機雲の影だと気がづきました(^^;

日本国内も含めて見たことがありませんでしたが、乾燥した地域で雲もないことから、余計に目立つ感じでしょうか。。。。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

日本時間のお昼時になりましたので、一風堂 プラントベース ラーメン ~プラとん(Pla-Ton)をいただきます。宗教上の理由、またはヴィーガンの方もいただけるようになっています。

ANA NH212

CAさんおすすめということで、鹿児島名物さつま揚げをいただきます。

確かにおいしかったですね。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

最後に、本来なら夕食後の食後にいただける3種のアイス盛り合わせをいただきます。柔軟に対応いただけますね。

ANA NH212

日本上空に差し掛かってきます。見えているのは隠岐の島です。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

名古屋上空へ。中央左下に名古屋駅の高層ビル群、中央右上にナゴヤドームが見えています。

ANA NH212

いい感じな夕暮れになってきました。

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

ANA NH212

千葉県上空で旋回します。

ANA NH212

モニターで前方カメラの様子を見ながらの着陸です。

当初は17:55に到着予定だったのですが、18:10頃に羽田空港へ着陸しました。

到着後、空港内に検疫係員がたくさんいたのにはびっくりしましたが、これまでと同様に普通に入国できました。

スーツケースの受け取りに時間を要したものの、当初加味していた時間より30分ぐらい早く京急空港線、東海道新幹線に乗車できました。

乗車した列車については夜とあってシリーズ掲載を割愛します。

これで今回のイギリス中部旅行の掲載は終了です。

明日からはイギリス中部旅行直前に掲載を始めた'22/8の西日本旅行を掲載していきます!


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。